高等学校の教育

高校の学び・コース概要

富士見丘のカリキュラムはどんな生徒でも確実に伸ばします。多様な生徒とその進路を保証するのは数多くの選択科目と少人数のクラス編成。2年次からは自分の進路に応じたさまざまな授業を選択していきます。履修科目を決定する際は、担任の先生と何度も面談を重ねて自分に合ったベストの授業を選択。生徒一人ひとりにぴったりのカリキュラムとなります。3年次には受験を意識した授業が中心になり、自分の成績や入試科目に応じて選択できるので、予備校や塾に通わなくても受験を突破する力が身につきます。

グローバルコース(一般)

授業の他、課題や特別講座で基礎的及び発展的な内容を学習します。グローバル教育の様々なプログラムにチャレンジでき、探究学習を通して思考力、創造力、行動力を養い、協働する姿勢やプレゼンテーション能力も身につけていきます。

アドバンストコース(英語特進)

カリキュラム上、英語以外の教科の内容はグローバルコースと同じです。グローバルコース同様、様々なグローバルプログラムにチャレンジできます。英語のレベルに応じて、さらにA・B・インターに分かれます。

  • コースA、コースB
    英語の授業内容がより高いレベルになります。コースBは「Advanced Oral Communication」の授業をインターの生徒と一緒に受講します。
  • インター
    海外現地校、インター校出身者や高度な英語力(英検準1級程度)を有する生徒を対象とし、国内大学だけでなく海外大学への進学も視野に入れた進路指導が行われます。

※コースBとインターは、ネイティブ教員によるオールイングリッシュの「英語取り出し授業」の対象となります。コースBは英語の授業時間数の一部、インターは全部が取り出し授業となります。

※グローバルアスリート認定

本校はグローバルに活躍するアスリートの活動をサポートしていきます。自らが得意とするスポーツ・芸術(バレエなど)で積極的に対外試合(活動)や海外遠征に挑む生徒は、左記のいずれかのコースに属しながら、グローバルアスリートの認定を受け、学期中でも特別欠席で活動をすることができます。