中学校の教育

中学の学び・コース概要

文部科学省よりスーパーグローバルハイスクールに指定されたことに伴い、グローバルに活躍するために必要な教養、マナー、思考力、スタディスキル、英語力を身につけます。

  • 英語は週6〜8時間の多彩な授業のほか、毎週スカイプでネイティブと1対1で30分間英会話をする「Online Speaking」や、英語日記・エッセイ添削指導を実施しています。
  • 思考力・スタディスキルを育てる「ロングホームルーム」、「自主研究5×2」に全生徒が取り組みます。
  • 世界のことに興味があり、思考力、表現力を含めた幅広い学力を伸ばしたい受験生を想定しています。

img

一般

国内難関大学、文部科学省指定のスーパーグローバルユニバーシティに進学するための土台となる基礎学力を身につける。

  • 英語は、教科書ベースの授業、独自カリキュラム、ネイティブの授業を組み合わせた多角的な学びを少人数で行います。
  • 英語以外の各科目の学習は、授業の他、特別講座で基礎学力の定着から発展的内容まできめ細かくフォローします。
  • 英語初級者で、英語を伸ばしたい受験生・ていねいな面倒見を望む受験生を想定しています。

英語特別コース

英語力のアドバンテージを活かし、海外大学進学やスーパーグローバルユニバーシティに対応できる英語力を身につける。

  • インター校、現地校出身者や高度な英語力を有する生徒を対象としたネイティブ教員による「取出し授業」を実施しています。
  • 日本語学習が必要な帰国生には学習サポート室による「日本語学習フォロー」があります。
  • インター校、海外現地校経験者、英語力に秀でた生徒、海外経験が無くても海外大学、留学への関心が高い受験生を想定しています。

グローバル・アスリートコース

  • 上記「一般」のコース内容をベースとして、自らが得意とするスポーツを追究することを目標にします。
  • 将来の海外遠征を目標として英語のコミュニケーション能力を高め、その能力によっては、希望に応じて「英語特別」のコース内容を適用します。
  • グローバルな舞台で活躍するアスリートを目指す受験生を想定しています。