NEWS

NEWS詳細

立教大学通訳翻訳キャリアセミナーに参加しました

2017.09.28

富士見丘のSGH「英語発信力の向上」部門では、英語に関わる様々なイベントへの参加を奨励しています。前週の「上智大学・国連WFP キャリアセミナー」に続き、9月17日(日)には立教大学池袋キャンパスで行われた「立教通訳翻訳プログラム説明会」に高校1年生3名が参加しました。
まずは、立教大学で通訳者・翻訳者の養成プログラムを立ち上げた武田先生による講義を受講。「同時通訳」「逐次通訳」など通訳の基礎から、語学だけでなく知的好奇心の涵養こそが通訳者や翻訳者に求められる要素であるという深い話まで伺うことができました。社会人大学院生として翻訳の一線で活躍されながら研究活動をされている堀池先生の講座では、映像を見ながら翻訳スーパーの作成にも挑戦。その後も、同時通訳の場面を見学したり、逐次通訳を体験したり、貴重な体験が目白押しの一日を満喫することができました。