NEWS

NEWS詳細

中学3年 進路講話「中学最高学年としての心構え」

2016.07.14

7月14日(金)、前期期末テスト最終日の本日、中学3年生は進路指導部長を迎えて「進路講話」の時間を設けました。先輩たちからのメッセージをもとに、高校進学を目の前にした中学3年という時期をどのように過ごすべきか、今努力することが将来にどのようにつながっていくのか、などを学びました。富士見丘OGの方々の汗と涙の結晶ともいうべきメッセージを目の前にし、3年生全員が多くを感じ取っていたようです。