NEWS

NEWS詳細

看護体験 報告

2015.10.21

10月18日(月)、朝の全校放送で、高校2年生が今夏に参加した「看護体験」の報告を行いました。一人は多様な年齢層の患者さんたちとコミュニケートする能力の大切さを、そしてもう一人は看護師自身が元気であることの重要性について語ってくれ、2人とも初参加ながら数多くのことを学んできたことがよく分かる発表でした。
これからも、看護体験の機会は数多くあります。高校2年生はもちろんこと、高校1年生以下の皆さんも、ぜひ積極的に体験講座に参加し、見識を広めてほしいと願っています。