NEWS

NEWS詳細

高校2年生 受験生を囲む座談会

2014.03.07

3月7日(金)、受験を終えた高校3年生19名を招き、高校2年生対象の「座談会」を開きました。3年生・2年生ともに、文系日本史(2クラス)・文系世界史(2クラス)・理系・美術系・看護系の7クラスに分かれ、国公立を含む、上位大学への合格の秘訣を1時間以上にわたり、語ってもらいました。

「休日の勉強時間は最高14時間、少なくとも10時間はテキストに集中していた」「英文法のテキストを3回は繰り返して解いた」「受験は基礎が重要。まずは学校の授業を大切にしよう」などといった受験の基本ともいうべきノウハウ、様々な体験談が披露され、高校2年生も、改めて受験の厳しさと、その中にある学びの楽しさを感じ取っていたようです。

2年生は、いよいよ受験学年となり、数多くの試練に立ち向かうことになります。学校のみならず、様々な応援を味方につけ、ぜひとも自らの志望をかなえて欲しいと願っています。