NEWS

NEWS詳細

高校1年 グローバルスタディ基礎、進行中

2021.09.25

9月18日(土)、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科の大川恵子教授のご指導のもと、高校1年生はWWLプログラムの一環であるグローバルワークショップの学習をおこないました。今回の課題はSDGsにもとづいたオリジナルメッセージを鳥の巣箱(Bird House)で表現することです。デザイン・シンキングを取り入れたこの授業は、クラスをこえてグループをつくり、みんなで意見を出し合います。アイデアを活発に交換しながら進んでいく主体的な学びは22日(水)にも行われました。