NEWS

NEWS詳細

ひろしまジュニア国際フォーラムに参加しました

2019.08.26

模擬国連部 部長の高2小野さんが、広島県主催の「第4回ひろしまジュニア国際フォーラム」に参加しました。このフォーラムは、事前の書類審査、英語力審査、オンラインディスカッション審査を通過した世界32か国88名の高校生・大学生が参加し、核廃絶と世界平和の構築に向けた「広島宣言」の採択を目指すプログラムで、参加者は4日間寝食を共にしながらすべての活動を英語でおこないます。
広島平和記念資料館の視察や被爆者の証言聴講、原爆ドームの見学などのフィールドワークに加え、大学教授陣がファシリテーターを務める中での毎日の議論は夜9時近くまで行われました。グループワーク、プレゼンテーション、「広島宣言」の草稿の作成、そして修正案を経て完成至る道筋は、本校におけるサステイナビリティ基礎・演習の授業や模擬国連活動と親和性があり、参加した小野さんは積極的にグループの議論をリードしました。
最終日には、新たな友人との別れを惜しみ、涙を流す姿も。世界平和の構築について真剣に議論した成果は、必ず今後の学びに生きるものでしょう。