NEWS

NEWS詳細

サステイナビリティ演習② ―研究テーマを深めるー

2018.06.11

6月9日(土)、「サステイナビリティ演習」の第3回目が3チームに分かれて行われました。
「環境とライフスタイル」チームは、伊香賀先生(慶應義塾大学理工学部 教授)、藤野先生(地球環境戦略研究機関 主席研究員)による講義の後、グループごとにリサーチクエスチョンと仮説を発表し、研究の方向性についてアドバイスを受けました。「災害と地域社会」チームは、大木先生(慶應義塾大学環境情報学部 准教授)から「地震と災害」についての講義を受け、首都直下地震が起きた場合の危険や対策についてグループワークを行いました。また、「開発経済と人間」チームは、生徒各自が設定した研究テーマを発表し、互いに課題を指摘し合いました。チームごとに進め方は異なりますが、それぞれが設定した研究テーマを深める作業に入ってきています。