NEWS

NEWS詳細

サステイナビリティ基礎 教科横断型授業④

2017.09.14

9月12日(火)、7時間目に「サステイナビリティ基礎」の教科横断型授業を行いました。「開発経済と人間」の授業では、「『豊かな街』を考える」というテーマで“過密地域”、‟都市におけるマイノリティへの支援”、‟地方におけるマイノリティへの支援”などについてディスカッションし、それらを乗り越えた豊かな街を創造していきまました。また、「災害と地域社会」の授業では、「地震が起きた時、外国人観光客にどのよに対処すべきか?」というテーマで、地震に慣れていない海外からの観光客に、パニックを起こさずスムーズに避難させるための言葉かけなどをロールプレイによってシミュレーションしました。