NEWS

NEWS詳細

「高校説明会・入試問題傾向と対策」(2014/11/29)

2014.12.01

11月29日(土)、高校説明会と入試問題傾向と対策の解説を行いました。
学校長からは、自身が委員を務める中央教育審議会の議論を踏まえつつ、21世紀型社会に対応する教育についての話があり、続いて高校2年生2名から学校生活についての説明がありました。生徒と教員との距離が近いこと、部活動の充実ぶり、そして今年初めて実施された「アメリカ西海岸修学旅行」の報告など、生徒から見た富士見丘の魅力を盛りだくさんの話題とともに紹介してくれました。広報担当教諭の説明とあわせて、富士見丘を知るための話題満載の時間になっています。
その後、国語・英語・数学の担当教諭が、本校の入試問題の「傾向と対策」の解説をしました。かなり具体的な内容に踏み込み、受験生には今後の勉強の方針を決めるために参考になる説明だったと思います。

次回、12月6日(土)の「高校説明会・入試問題傾向と対策」は今回と同内容で実施されます。11月29日にご参加になられなかった方は、どうぞこの機会をご利用ください。また、説明会終了後に実施される個人相談会に参加希望の方は、事前予約をお願いいたします。