NEWS

NEWS詳細

米国カピストラノバレー・スクール3か月留学報告

2017.05.17

5月15日(月)、週の初めの全校放送を利用して、3か月留学の報告を、高校2年生4名が全校生徒向けに行いました。4名の生徒は、本年1月24日~4月30日の約3か月間、アメリカにあるカピストラノバレー・スクールに留学し、英語のみならず、現地の文化や習慣を学んできました。日本との違いも多くあり、戸惑うこともあったようですが、改めて日本の良さを再認識する機会にもなったようです。特に、ホームステイという自己管理を徹底しなければならない環境に身を置いたことは、精神的成長につながり、これからの充実した人生に大きく寄与することは間違いありません。4名のこれからの活躍にご期待ください。