NEWS

NEWS詳細

2015年 春の短期留学(6) さよならパーティーとロンドン市内見学

2015.03.25

3月20日(土)、最後の英語の授業では、各自が研修中に磨いた英語力を活用し、チェルトナムでの生活についてプレゼンテーションを披露しました。その後、授業を担当してくださったカレン先生から修了証と成績表が授与されました。
夕刻からはお世話になったホストファミリーとの最後の夜を楽しむ「さよならパーティー」を開催。姉妹校との交流会で披露したパフォーマンスや日本文化体験教室に加え、ホストファミリーとともに行う「写真コンテスト」や「タレントコンテスト」を楽しみました。世代や国籍を越えて会話の弾む和やかな会となり、名残惜しい夜となりました。

翌21日(日)にチェルトナムの街並み、ホストファミリーとの別れを終えた後、2日間に渡ってロンドン市内を観光しました。ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式が行われたウェストミンスター寺院やバッキンガム宮殿での衛兵交替式を見学。ビッグベン前での記念撮影後には、観覧車「ロンドンアイ」に乗って市内を一望しました。さらに、映画『ハリーポッター』の撮影に使われたキングスクロス駅や蝋人形館マダムタッソー、大英博物館を見学し、コベントガーデンの自由行動ではショッピングを楽しみました。
また、本校が指定校推薦を受けているロンドン大学キングスカレッジのキャンパス見学も行われ、ナイチンゲールをはじめ偉大な卒業生を輩出した学問環境、歴史を色濃く残すキャンパスに一同驚きを隠せず、今後の進路選択に思いをはせている様子でした。⇒ロンドン大学キングスカレッジへの指定校推薦

17日間に渡る短期留学を終え、24日(火)に一行は無事帰国しました。今回の留学では、語学研修やホームステイだけでなく、姉妹校交流を通して同世代の生徒と多くのコミュニケーションを図ることができました。ここで得た出会いを大切に、これからのさらなる学習を誓ってそれぞれの家路につきました。