NEWS

NEWS詳細

コスタリカ共和国へ、1か年留学に出発しました。

2014.02.12

2月7日、高校1年生の生徒がAFS(American Field Service=学生や社会人をあわせて2500人以上のボランティアが留学生の受け入れ、派遣、各種交流活動を行っています)交換留学プログラムを利用して、中央アメリカ南部にあるコスタリカ共和国への1か年留学前の最終登校日を迎えました。
欧米圏だけに捉われない、まさに富士見丘のグローバル教育を体現する挑戦です。同じ学年の仲間とはしばしの別離となりますが、1年後の互いの成長を期して、笑顔で出発をしました。1年後の帰国報告にご期待ください。

DSC00974

1年C組の仲間ともしばらくお別れです…。