NEWS

NEWS詳細

Westonbirt School 理事長来校

2013.12.18

12月17日(火)、本校のイギリス姉妹校であるWestonbirt Schoolの理事長マーティン・バロウ先生が、本校をご訪問なされました。VISIT JAPAN 大使でもいらっしゃるマーティン・バロウ先生は日本語が堪能で、今年だけでも3度目の訪日という日本通の先生です。
Westonbirt Schoolは、本校3カ月留学制度の対象校であり、現在も高1の2名が留学中です(12月19日に帰国予定)。また、今春のイギリス短期留学においてもWestonbirt Schoolを訪問し、交歓会を行っていただきました。来春の短期留学でも訪問させていただく予定です。

先生は、6階のペントハウスラウンジで今春の短期留学者、及び来春の参加予定者と懇親したり、プレイルームで少林寺拳法の部活をご見学になったりと、短時間の滞在ではありましたが、精力的に校内を回られました。また、特にプレイルーム入口にある京都清水寺・森管主揮毫の「忠恕」の書に大変興味を示され、写真に撮っておられました。