NEWS

NEWS詳細

UAEの大学生が来校 歓迎会を行いました。

2012.07.18

7月13日(金)、アラブ首長国連邦の大学生をお招きし、本校メインアリーナで歓迎会を開催しました。今春の短期留学で交流が始まった国立UAE大学「さくらクラブ」。今回は7名の学生と引率の先生が来校され、書道、剣道、少林寺拳法など日本の伝統文化パフォーマンスを堪能して頂きました。

UAEの学生たちからは、日本の文化とUAEの文化との親近性について映像を交えながらのプレゼンテーションがあり、本校生徒も民族衣装アバヤに身を包んだ司会の2名をはじめ、剣道部、少林寺拳法部の生徒が伝統文化や作法などを英語で一生懸命説明しました。会は終始和やかな雰囲気で進行し、剣道や少林寺拳法を実際に体験してもらう場面では、UAEの学生たち、会場の生徒たちの表情は笑顔で溢れていました。

歓迎会の後も、交流昼食会、浜離宮、ディズニーシーなどを本校生徒と共に楽しみ、「さくらクラブ」の7名には大満足の訪日となったようです。書道部が書いた力強い「絆」の文字のように、UAEとの絆がまた一段と深まりました。

(当日の模様は朝日新聞のサイトでも紹介されています。⇒「アラブ首長国連邦の女子学生と文化交流」)