NEWS

NEWS詳細

駐日EU代表部での交流イベント

2012.05.21

5月16日(水)、富士見丘高校1年~3年の有志41名が駐日EU代表部を訪問し、交流イベントに参加しました。駐日EU代表部は日本における欧州連合の拠点で、EU全体の外交を担当、日本との交流・理解を深めることを目的としています。
学校からバスで南麻布に移動、駐日EU代表部に到着すると、他の参加校3校とともにホールでEUについてレクチャーを受けました。EUは「多様性の中の 統合(United in Diversity)」をキーワードに、いわば一つの国家としてまとまった活動を行っています。
本校の参加生徒は、レクチャーをしてくださった代表部の方々(イギリス人・オランダ人)や代表部の招待したEUからの留学生(ドイツ人・フランス人)と 積極的に交流し、いろいろな質問をしていました。後半のクイズでは本校の3年生2名が成績優秀者となり、EUのグッズをいただくことができました。
今回のイベントで特に印象に残ったのは、EUの教育制度、留学制度の解説です。留学生の自由な交流や学問の発展を促進させるその制度は、今後の日本の教 育改革に向けても参考になるシステムであり、本校がロンドン大学キングスカレッジ、クイーンズランド大学の指定校推薦制度を導入した方向性とも一致しま す。今後、国際交流や海外留学の重要性はますます高まっていくでしょう。そのような国際教育の流れのなかで、このイベントが生徒たちにとってよいきっかけ となることを願います。

駐日EU代表部に到着
駐日EU代表部に到着
EU各国の国旗を背にレクチャーを受けています
EU各国の国旗を背にレクチャーを受けています
留学生と積極的に交流しています
留学生と積極的に交流しています
EUからの留学生と記念写真
EUからの留学生と記念写真
クイズで入賞した2人です
クイズで入賞した2人です
参加者全員で記念写真
参加者全員で記念写真