NEWS

NEWS詳細

2017年 始業日行事

2017.01.10

1月7日(土)、2017年の始業の行事を行いました。
学校長からは、年始に行われた箱根駅伝でのたすきリレーを引き合いに出しながら、「SGHとしてグローバル社会を推進していく中でも、他者を思いやる忠恕の精神を忘れずにいなければならない」といった、真のグローバル社会の中核を成す若者としての心構えが説かれました。
また、生徒会長の年頭挨拶では、年末のサッカー・クラブワールドカップでの鹿島アントラーズの大健闘と、「最後まであきらめない姿勢」がその後のJリーグ優勝にもつながっていること、そしてそれは、自分たちの学校生活にもあてはまるということが力強く語られました。
また、英国3か月留学から帰国した高校1年生の報告、SGHカリキュラム「台湾フィールドワーク」に参加した高校2年生の報告があり、世界中に学びの場を広げる富士見丘生の活躍の様子が披露されました。