NEWS

NEWS詳細

2014年1月8日 始業式

2014.01.08

2014年1月8日、年の初めの始業式を行いました。
学校長挨拶に続き、毎年恒例となる生徒会長の年頭所感があり、全校で今年にかける意気込みを確認しました。
今年の会長挨拶は、ユーモアを交えた中に生徒全員にこの1年の目標を考えさせる内容になっています。3か月留学プログラムに参加した経験がいかんなく発揮された素晴らしいスピーチでした。

また、本日より1月26日までの19日間、オーストラリアのシドニーにある姉妹校Santa Sabina Collegeからの留学生として学校生活を共にするケイト・フラハティさんの挨拶がありました。日本語を学んで9か月ほどということですが、非常に流暢な日本語でスピーチをしてくれ、本校の生徒たちにとってもよい刺激になったようです。