NEWS

NEWS詳細

読書放送 第4回 

2018.10.27

「劇場版コードブルー ―ドクターヘリ 緊急救命―」

読書の秋と言われますが、10月の読書放送は映画やテレビでも放送されている、ドクターヘリを舞台にした小説。看護師を目指す生徒も多い中、テレビで医師や看護師が活躍する姿を見て、あこがれる生徒も多いようです。
今回、印象的な一節は
「見えない“心”というものを相手にわたしたちにできることはあるのか。伝えるしかないんだと思う。想いを言葉にして。」
言葉以上に“心”を雄弁に語るのは、その人の表情や行動・態度。そのうえで初めて思いを込めた言葉が届く地平が開かれるのではないでしょうか。様々なことを考えさせてくれる読書放送でした。