NEWS

NEWS詳細

中学3年 「e-Spire」スタート -グローバル化に対応する英語学習-

2016.04.07

4月5日、中学3年生の「e-Spire」がいよいよスタートしました。「e-Spire」とは、英語4技能をバランスよく鍛えることのできるeラーニング教材のことです。
富士見丘の中学3年生は、4月より「e-Spire」vocabularyパートにチャレンジし、語彙力を徹底的に鍛えていきます(帰国生は、vocabularyに加え、reading、listening パートにも取り組み、12月のTOEFL Junior Comprehensive受験、その後のTOEFL iBT受験の準備学習を薦めます)。この日は、各自の現在の力を確認するためのレベルチェックテストを行いました。帰国生も多く在籍する中学3年生が、グローバル社会に対応する本格的な英語学習の第一歩を踏み出しました。