NEWS

NEWS詳細

高校1年生 小論文対策講座

2013.07.12

7月10日、高校1年生を対象とする特別授業「小論文対策講座」が実施されました。
小論文担当の遠藤先生からは、「小論文を書く際には、みんなの中にある『疑問』を深めていくことが大切だ。あらゆることをあたり前として受け入れるのではなく、疑問を持ち、それについて思考していくこと、できれば『批判的・多面的な思考』があるとよい。」とのアドバイスがありました。「クリティカルシンキング」の必要性が高まる今、大学受験に限らず日常的な生活の場面においても小論文的発想が重要であることを学びました。