NEWS

NEWS詳細

「新しい学びフェスタ」ポスターセッションで最優秀賞!!

2013.03.22

3月21日(木)、東京大学・福武ホールにて開催された「新しい学びフェスタ2012」のポスターセッションに本校中学3年の生徒会役員が参加し、見事、最優秀賞を受賞しました!
「新しい学びフェスタ」は、中高生と教師がともに「21世紀の新しい学び」を作り出すというコンセプトで行われるイベントで、ポスターセッションは、生徒たちが各学校の特色ある授業・プログラムをまとめたポスターを使ってプレゼン発表を行うというものです。ただ一方的に発表して終わりというのではなく、他校の生徒からの質問とその質問への応答が発表内容をさらに深めていくという「学び合い」の場にもなっています。
本年度のポスターセッションのテーマは「社会とつながる新しい学び」でしたが、本校のチームは、生徒会が行っているエコ活動(学校のコンポストマシンを使用して生ごみを肥料に変える取り組みを近隣の商店街に広めるプロジェクト)についてプレゼンをしました。参加した14チーム中、中学生は本校のみでしたが、震災復興や未来社会につながる他校の研究発表、高校生・大学生との質疑応答に大きな刺激を受けたようです。発表内容、プレゼン、学び方が総合的に評価され、最優秀賞を受賞することもでき、充実した一日となりました。

■ムービーでご覧いただけます。ここをクリックしてください。(6分45秒)