NEWS

NEWS詳細

模擬国連部 オンライン部活動実施中

2020.05.14

模擬国連部ではMicrosoft Teamsを利用し、オールイングリッシュでのオンライン部活動を実施しています。5月14日は新型コロナウイルス感染症の世界的終息に向けた議論を展開。高校3年生のリーダー部員がファシリテーターとなり、割り当てられた各国首脳の役を高校2年生が務めました。小グループに分かれてそれぞれの国の立場から収集したデータの分析、解決策を披露した後、吉田成利理事長補佐やネイティブ教員の助言を受け、主張の妥当性を確かめました。模擬国連部では、臨時休校の期間もグローバルリーダーの育成に向けて歩みを続けます。