NEWS

NEWS詳細

少林寺拳法部 東京都高校新人大会 団体演武優勝

2015.11.11

11月8日(日)、少林寺拳法部は砂川高校(立川市)で行われた東京都高校新人大会に出場し、団体演武で優勝することができました。これにより12月の関東選抜大会、来年3月の全国選抜大会への出場が決定しました。また、自由単独演武の部で2年生の田口が第4位、自由組演武の部で2年生の孫・古川組が第4位、おなじく1年生の伊東・菅野組が第5位の成績を収めることができました。
団体演武の全国出場権こそ得られたものの、課題の残る大会となりました。関東選抜・全国選抜では東京都の代表にふさわしい演武が出来るよう、頑張りたいと思います。以下、主将のコメントです。

主将 蛭川
今回、結果は団体演武が優勝で全国選抜大会につなげることが出来ましたが、満足のいく演武が出来ず、非常に悔いの残るものになってしまいました。次の関東選抜大会では納得のいく演武で優勝出来るように練習したいと思います。また、応援に来て下さった方々、足元の悪い中ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いいたします。