NEWS

NEWS詳細

高校少林寺拳法部 団体演武・組演武でインターハイ出場決定!

2014.05.17

4月27日(日)、少林寺拳法部は府中工業高校でおこなわれた第32回東京都高等学校少林寺拳法大会に出場しました。団体演武と組演武の二つの部で優勝し、8月に千葉県で開催されるインターハイに出場する権利を得ました。また、多くの選手が上位に入賞し、関東大会への出場を決めました。以下、組演武・単独演武の入賞者・関東大会出場者と、団体演武・組演武の優勝コメントです。

◆ 組演武CIMG2581
優勝 平野・平村
4位 野崎・八木
5位 小林・鈴木
6位 二森・金森

◆ 単独演武
4位 亀石
5位 吉野
7位 内田

 

● 団体演武:平野・平村・鈴木・野崎・福田・前島
今回は新たなメンバーでの団体演武ということもあり、チームの雰囲気づくりや大会までの練習過程を大事にしようと心がけました。日々の練習を積み重ねるたびに「もっと上を目指したい」と一人ひとりの意志が強くなり、その気持ちが一つになった結果、勝ち取れた優勝だと思います。しかし今後、大会のレベルは高くなっていく一方です。全員で試行錯誤しながらさらに向上し、次に臨みたいと思います。(平野)

● 組演武:平野・平村
周囲の選手がとてもレベルの高い演武をするなかで、会場では自分たちの演武をしっかりすることができました。今回の大会で学んだことを生かし、関東大会、インターハイに向けて頑張りたいと思います。(平村)

この大会では、3年生の気迫や高校から入部した2年生の活躍がみられました。少林寺拳法部の次の大会は中学都大会です。今後も中高ひとつになってしっかりと練習していきたいと思います。

CIMG2597