NEWS

NEWS詳細

少林寺拳法部 国体デモ大会 優勝!

2013.09.09

9月8日(日)、少林寺拳法部は八王子市民体育館でおこなわれた第68回国民体育大会・少林寺拳法大会(デモンストレーション)に出場しました。大学生や一般選手も出場するなか、女子二段の部で高校二年の平野・平村が優勝、同じく小林・吉野が5位、初段の部では高校一年の野崎・前島が2位、同じく亀石・福田が6位、級拳士の部では高校一年の金森・木村が3位、高校二年の鈴木・首藤が6位という結果をおさめました。この結果をもとに今後も文化祭、関東中学生大会・高校新人大会にむけて部全体で練習に励みたいと思います。以下、本校入学後に少林寺拳法を始め、大会初出場で上位入賞した金森・木村のコメントです。

金森
今回、初めての大会で不安もありました。結果は3位という嬉しいものでしたが、先生方や先輩方が教えてくださったことを十分に活かすことができなかったので、今後の課題としてもっともっと精進していきたいと思います。
木村
今回は少林寺拳法を始めて初となる大会でした。本番では全力で演武ができ、3位という結果を残すことができました。しかしまだ改善するべきところがたくさんあるのでこれからも努力し、新人大会でもよい結果を残したいです。

出場選手とOG・コーチ