NEWS

NEWS詳細

少林寺拳法部 高校 東京都新人大会 総合優勝!

2012.11.24

11月11日、東京都少林寺拳法新人大会が行われました。女子自由組演武、女子規定単独演武でそれぞれ1位を獲得し、全国大会出場を決めました。また、団体演武2位など多くの部員が関東大会への出場を決め、女子総合優勝に輝くことができました。以下は関東大会出場が決定した選手のコメントです。

・今回初めて単独演武に挑戦しました。単独演武は団体や組の演武とは違い自分で欠点を見つけなければなりませんでした。しかし、単独演武に出場する仲間と互いに指摘しあい、高めあうことができました。(単独演武 第1位 吉田)

・今回の都大会は皆黒帯でレベルが高く厳しい戦いとなりましたが、1位をとることができました。これは先生、コーチの丁寧な指導と後輩達の応援があったからだと思います。(テスト期間と試合が重なったが)短い練習時間でも濃い練習をすることができたことも良かったと思います。(自由組演武 第1位 岡本 豊原)

・今回の大会はレベルが高く、上位を狙うのは厳しかったのですが、2位という成績を修めることができました。都大会での反省を生かして関東大会も頑張りたいと思います。(自由組演武 第2位 平野 平村)

・今回、規定組演武は44組というとても多い出場数の中、3位をとることができました。しかし、前回1位だったということもあり、嬉しさと共に悔しさもありました。関東大会も全力で頑張りたいです。(規定組演武 第3位 今村 佐川)