NEWS

NEWS詳細

2016年度グローバルワークショップ②

2016.06.07

6月4日(土)3・4限、高校1年生対象のグローバルワークショップの第2回目が行なわれました。
今回のテーマは、日本製品の海外マーケットへのローカライゼ―ションを通してグローバル社会について考えること。5人ずつのグループに分かれ、用意された国産のお菓子を大川研究室の大学院生・留学生の出身国で商品化するにはどんな工夫が必要かを考えました。留学生に英語でインタービューを行い、それぞれの国の事情をリサーチし、またiPadでデータを検索しながら、プランを作り発表していきました。日本との違い、文化の多様性について実感したワークショップとなりました。