NEWS

NEWS詳細

シンガポール・フィールドワーク 事前学習①

2015.09.25

9月19日(土)、来年1月に実施されるシンガポール・フィールドワークの事前学習として第1回ワークショップが行われました。事前の課題図書(岩崎育夫『物語 シンガポールの歴史』中公新書、2013年)を読み込んだうえで、シンガポールで自分が最も気になる政策について調べ、参加生徒10名がそれぞれ自分の意見を発表しました。教育・観光・住環境・女性支援・言語・民族など、実にさまざまな観点から報告がなされ、シンガポールと日本の違いが明確になりました。

今回のワークショップで用いたiPadは、自分のプレゼンで画像資料を他の生徒に見せたり、他者の発表の際に気になる所を調べたりするのに大活躍。後半は担当教員によるガイダンス「シンガポール研究1・2」でしたが、前半の生徒発表でその論点のほとんどが取り上げられており、参加生徒全員の熱心さと質の高さが伝わってきました。今後は、グループ分けをして研究テーマを決め、具体的な考察へと進んでいきます。