HOME > ニュース一覧 > 「サステイナビリティ基礎」ガイダンス講演会

ニュース一覧

「サステイナビリティ基礎」ガイダンス講演会

2015.04.22

4月21日(火)、高校1年「サステイナビリティ基礎」のガイダンス講演会が行われました。
話者の安部敏樹氏は、社会問題を現場で学ぶための会社を起業し、現在は様々なスタディーツアーを企画する一方で、複雑系の研究活動、東大1・2年生への授業など多忙な毎日を送られています。自己紹介の後に、生徒に投げかけられた最初のメッセージは、「自分が思っている限界は“思い込み”であり、自分に天井を作ってはいけない」というものでした。生徒同士によるペアワークやインタラクティブなやり取りをまじえて講演は進み、これからの社会で強みになる武器として、「課題設定をする力」「チームで戦う力」「伝える力」という3つの力の重要性をわかりやすく示してくださいました。これらの力を身につけて、「自分で自分の居場所を作れる人間になってほしい」という安部さんのメッセージは、生徒たちの心に強く響いたようです。

無題2