NEWS

NEWS詳細

2018年度始業式 -第4次産業革命を前に何を学ぶか-

2018.04.10

4月9日(月)、2018年度始業式を行いました。本日のメインは一橋大学大学院、慶應義塾大学特任教授である福原正大氏による講演です。「第4次産業革命をどう乗り切るか」と題して、AI技術がますます進展していくこれからの社会において必要なコンピテンシーについての詳しい話をしていただきました。講演後の質疑応答においても活発な質問が生徒たちから出され、予定時間を大幅に超過するほど会場中が盛り上がる会となりました。2018年度の富士見丘は、昨年度以上に学校外で自らの考えを発信していきます。