NEWS

NEWS詳細

中学読書放送 報告

2018.05.02

4月26日(金)、本年度第1回の読書を行いました。富士見丘中学校では、読書に親しみ視野を広げ、表現力を高めるために読書活動を積極的に進めています。そして、その活動の一つにこの日行った読書放送があり、朝の「読書の時間」に、年6回、中学3年生が自分たちの推薦図書を紹介します。

今日、紹介した本は、以前「青少年読書感想文コンクール」課題図書にもなった、本田昌子著「夏の朝」です。祖父の遺品整理をしていた主人公が見つけた蓮の花の絵を通して、亡き祖父と主人公が出会う、そんな様子が描かれている作品です。過去と現在を行き来することになる主人公の心の機微を、生徒たちは情感たっぷりに読み上げてくれました。