NEWS

NEWS詳細

帝国ホテルで学ぶ「おもてなし講座」

2017.05.16

5月15日(月)の午後に行われた「帝国ホテルで学ぶ『おもてなし講座』」に本校の高校生28名が参加しました。
この企画は、マレーシアでトップクラスの大学として知られるサンウェイ大学との高大連携事業の一環として、同大学から来日した学生と共に、英語で日本の一流ホテルの洗練された「おもてなし」を学ぶことを目的としています。
第一部は、2つの演目の英語プレゼンテーションを拝聴。日本のホテル産業の現状を統計を基にわかりやすく解説していただき、その後は、帝国ホテルのおもてなしと歴史を学びました。経験の積み重ねにより隅々まで配慮が行き届いた「おもてなし」の神髄に触れるとともに、特にサスティナビリティ演習を受講し、年度末に英語プレゼンテーションを行う2年生にとっては、その発表スキルを学ぶ場としても貴重な場となりました。
第二部は、マレーシアの学生を交えて5つの班に分かれ、帝国ホテルのスタッフによる英語での館内ツアーを実施。結婚式に向けた準備を行うチャペルや開店前のレストランの様子、政府高官が会談する際に使用する「謁見の間」の見学し、その都度生徒たちは驚きの声を上げていました。
第一部、第二部とも本校生徒から活発に英語での質問が飛び交い、マレーシアからの学生と話すだけでなく、日本人スタッフにも英語で話しかけるようになっていきました。英語での交流に自信をつけた参加者は、本校への海外からのお客様への「おもてなし」の機会を楽しみに、帰途へ着きました。