富士見丘中学高等学校

特別講座

平日の朝や放課後、土曜日、長期休暇中は普段の授業とは少し異なった各種の講座を設けています。自分の学習状況や進路、興味関心に合わせて生徒が自由に選択。その時その時の生徒のニーズに合った特別講座が常に用意されています。

スタディ0・スタディ7

平日の授業の前後、朝と放課後にはスタディ0(7:40-8:10)・スタディ7(15:15-16:00)があります。授業で分からなかったところや、逆に授業を超えた発展的な内容など、一人ひとりの理解度に合わせた講座となっています。年間を通じて設けられる講座もあり、多くの生徒がこれを利用しています。

土曜講座

富士見丘では土曜日に通常の授業はありません。定期試験や模擬試験の対策、通常授業では行えない実験や校外学習など、さまざまな内容の土曜講座が用意されています。弱点の克服から得意分野のさらなる向上、知的探求心の充足まで、富士見丘の土曜日は自由に学ぶことができるのが特徴です。

夏季・冬季・春季講座

夏・冬・春の長期休暇中にも各種の講座が設けられています。外部模試や入試に向けての発展的な内容から基礎事項の確認までレベルはさまざま。富士見丘ではほとんどの生徒がこれを受講します。普段、授業を担当している教員が生徒一人ひとりの学習状況をみて講座を準備するため、満足度の高い内容になっています。

「夏期特別講座」一覧(例)

「夏期特別講座」一覧(例)